安河内哲也 (やすこうちてつや)
Tetsuya Yasukochi


1967年 日本の福岡県北九州市生まれ、遠賀郡岡垣町育ち。上智大学外国語学部英語学科卒。東進ハイスクール・東進ビジネスクールのネットワーク、各種教育関連機関での講演活動を通じて実用英語教育の普及活動をしている。また、文部科学省の審議会において委員を務めた。言語活動型英語授業を促進するために、大学入試や高校入試へのさらなる4技能試験の導入にむけて活動中。話せる英語、使える英語を教えることを重視している。子供から大人まで、誰にでもわかるよう難しい用語を使わずに、英語を楽しく教えることで定評がある。予備校や中学・高校での講演の他、大学での特別講義や、大手メーカーや金融機関でのグローバル化研修、教育委員会主催の教員研修事業の講師も務めている。

一般財団法人実用英語推進機構 代表理事
東進ハイスクール / 東進ビジネススクール 英語科講師
学校法人麹町学園女子 英語科特別顧問
福岡県遠賀郡岡垣町英語教育アドバイザー・ふるさと大使
ICEE (国際コミュニケーション能力検定)2014年 優勝・2016年 準優勝・2018年 優勝


【安河内哲也 講演・セミナーに関して】
安河内哲也の講演・セミナーに関しては、現在、学校法人や公益団体等から、一般財団法人実用英語推進機構への直接の依頼がある、公益性の高いものに限ってお受けしております。商業的講演・セミナーに関してはお受けしておりません。また、講師派遣エージェントや安河内オフィス(ジパングマネジメント)ではお受けすることはできませんので、以下の財団法人の窓口より、ガイドラインをご一読の上、お問い合わせください。

財団法人実用英語推進機構:新規講演受諾ガイドライン
東進以外の講演につきましては、公益性が高く、受講者のみなさまから高額の料金を徴収しないもの(原則として無料)をお受けしています。主催団体との間にビジネスとしてエージェントが入っている講演等に関しては、安河内哲也オフィス(ジパングマネジメント)も含め、お受けしておりません。また、講演料等には特別な規定は設けておりません。一度の講演に関して、主催者の規定の額および交通費、宿泊費(一般のビジネスホテル)をいただくようにしています。安河内哲也および他の財団のメンバーは、本業と並行しながら財団の活動を続けているため、本業の繁忙期等には、ご依頼いただいた日程に添えないこともございますのでご了承ください。当団体の活動における収益は、団体の運営、実用英語教育を推進する各種活動原資として活用させていただきます。当団体の理事および評議員、幹事は当団体から受給しないとの規定を設けております。

新規講演・セミナー等に関するお問い合わせ:

https://www.peps.or.jp/contact/

東進関連のお問い合わせ、メディア出演等に関するお問い合わせは、東進本部までお願いします。東進本部連絡先:0422-45-7011

一般財団法人 実用英語推進機構
Practical English Promotion Systems
www.peps.or.jp